カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

手ぬぐいブックカバー かまわぬ

手ぬぐいとして使われている晒木綿(さらしもめん)の生地でつくった、
文庫本サイズの手ぬぐい地ブックカバーです。

ご自身で使っていただくほか、ギフトとしても喜ばれることでしょう。


この「かまわぬ」は、
「鎌」+「輪」+「ぬ」の組み合わせで、元禄の頃に流行った柄。
「物事にこだわらない」=「構わぬ」にかけたしゃれですね。
そしてこの柄をデザインしたのが、日本橋の老舗「戸田屋商店」さんです。


戸田屋商店
明治5年(1872年)創業、130年以上の老舗の手ぬぐい製造卸問屋さんです。
梨園染の名称で江戸の粋を製品にしています。
梨園染の手ぬぐいは、伝統工芸の〔注染〕という技法を用い
「伝統的な職人技」と「日本のいま」を染め上げた、こだわりの手ぬぐいです。

デザインにこだわり、手作りにこだわり、生地にこだわる。
日本に古くから伝わる手ぬぐいの良さを今に広めています。
戸田屋商店さんの手ぬぐいへのこだわり

手ぬぐいブックカバー かまわぬ

価格:

1,320円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

●素材:綿100%
●寸法:約24cm×約16cm
●日本製
※伝統工芸〔注染〕のため、お使い始めに汗や摩擦で色が移る場合が
ございますのでご注意ください。

伝統工芸〔注染〕手ぬぐい・はんかちができるまで



ページトップへ